MAEDOGO COLUMN前道後タクシーコラム

ジャンボタクシーだから満喫できる、愛媛の自然とグルメ。MAEDOGO COLUMN

松山市内から片道約2〜3時間の大自然と食を楽しむおすすめコース3選。

愛媛の観光と言えば、道後温泉を中心に松山市内に人気が集まっていますが、少し車を走らせると心がときめくような美しい絶景や、地元のおいしい料理を楽しめるスポットもあります。電車やバスなどの公共交通機関では行けないところが多いものの、前道後タクシーのジャンボタクシーならご家族、お友達とゆったりリラックスしていただきながらのご案内が可能となっています。今回は「四国カルスト」「佐田岬半島」「大三島」の前道後タクシーおすすめの3つのコースをご提案します。


愛媛と高知の県境、雲の上の絶景「四国カルスト」

四国カルストは日本三大カルストのひとつで、愛媛県から高知県の県境に沿うように横長に広がっているカルスト台地。天狗の森を最高峰とし、標高1,000〜1,500mほどのなだならかな山肌に広がっています。晴れた日には南に太平洋、北に石鎚連峰が見渡せる高原の絶景となっています。

四国カルストは、東西約25kmにわたって広がる石灰岩台地で、東の天狗高原(高知県)から五段高原、姫鶴平を経て西の大野ヶ原(愛媛県)までのパノラマロードに、のどかな放牧風景や空と山脈とのコントラストが美しい景色を楽しめます。気分が透き通るような青空が広がる日や、真っ赤に焼ける夕暮れ時など、訪れる時間帯によってもその楽しみ方はイロイロ。きっと数多くのシャッターチャンスが皆様を待ち構えていることと思います。

お腹がすいたら、姫鶴荘さんやキッチンタイマーさんでお昼を食べるもよしですが、カルストでぜひ食べてみていただきたいのが、ペンションもみの木さんのチーズケーキ!中のクリームが溶け出すトロトロのチーズケーキは、お昼すぎには売り切れてしまうことが多く、しかもイートインのみで食べることができ、テイクアウトなどはできないことから、地元でも「幻のチーズケーキ」と呼ばれることもあるほどの人気を集めています。しぼりたての牛乳や、自家製アイスクリームもオススメ!


片道50kmも続く日本一細長い半島、佐田岬へ


愛媛県佐田岬半島は、片道50kmにもわたって壮大な景色が広がる日本一細長い半島で、九州とは目と鼻の先にあります。佐田岬半島で最も有名なのはメロディーライン。自動車で一定の速度で走ることで、有名な童謡の「みかんの花咲く丘」のメロディーが流れているように聞こえるものです。道路の大きな音符のマークが見えたら目印。流れる絶景を楽しみながら、そっと耳を澄ませてみてください。

そして佐田岬半島で絶対外せないのは、先端にある佐田岬灯台です。この灯台は稼働し始めてから100年を超える歴史があり、もちろん今でもしっかりと灯台としての役目を果たし続けています。駐車場から約2kmを歩いて灯台まで向かうことになりますが、その先には視界を遮るものが何もないため最高の絶景を拝むことができます。晴れた日はすぐ近くに九州を見ることもできるでしょう。

次にご紹介したいのが、せと風の丘パークです。佐田岬半島は風が強いことでも知られ、せと風の丘パークには11基の風車があり、風速が速い日には勢いよく回転し、風力発電を行っています。大きな風車が並ぶ風景は、限られた地域でしか見られないものですので、写真やビデオを撮影するのもワクワクしそうです。

佐田岬半島のグルメ情報で欠かせないのは、半島の中程から海岸線に降りたところにあるしらすパーク、しらす食堂さんのしらす丼!あつあつごはんに載せられた、たっぷりの釜揚げしらすや生しらすは絶品です。さらにいくらまで加えた三色丼や、天ぷらの付いたお得な御膳メニューも大人気。ランチを食べたあとはお土産物売り場で釜揚げしらすや、加工品などのお買い物も楽しめますよ!


しまなみ海道の中でも見どころスポットが多く集まる大三島

しまなみ海道の島々を愛媛側から渡っていくと、大島、伯方島、そして大三島と続き、この大三島を超えると広島県の生口島へと続いています。大三に島はサイクリストの聖地がある多々羅エリアや、大山祗神社がある観光エリアなど、歴史的にも文化的にも価値の高い様々な魅力スポットを楽しめます。

しまなみ海道の大三島インターチェンジを降りるとすぐに、サイクリストの聖地多々羅エリアがあります。その代表的スポット、道の駅多々羅しまなみ公園では、気持ち良い潮風を感じながら多々羅大橋を眺めたり、レストランでは幻の高級魚と言われるマハタ料理、そして伯方の塩アイスなども堪能できます!道の駅のすぐとなりから多々羅大橋へ上がる歩道・自転車・原付き道があり、そこを少し上がったところに新しいカフェ、しまなみコーヒーさんもオープンしています。コーヒーはもちろん、島のレモンを使ったソーダなどで喉を潤すのはいかがでしょうか?

そして大三島を代表するもう一つの観光スポットが、大山祗神社エリアです。多々羅エリアから車手約15分ほどの距離にあり、大山祗神社は日本全国に約400社存在する三島神社の総本社としても有名です。社殿、武具等の文化財は国宝が8件、国の重要文化財が76件にも及んでおり、その構成は神社の本殿や拝殿、宝物館、海事館などに分かれています。

大山祗神社の他にも、数多くの日本がが展示されている今治市大三島美術館、地産物や土産物が豊富な道の駅しまなみの駅御島などもあります。また、新鮮な海鮮丼を楽しめるお食事どころ、大漁さんはとても人気があり、せっかく食べに行ってももう締め切られていたということもしばしば。前道後のジャンボタクシーならしっかりと大三島観光を満喫していただけるよう、安心の移動をお約束します。

四国カルスト、佐田岬半島、そして大三島のご紹介、いかがでしたでしょうか?最大9名様までの小グループのご案内はジャンボタクシーで、それ以上の人数でも最大29名までマイクロバスの手配も可能となっておりますので、お気軽にご相談ください。


1日ツアーの料金目安

ご利用時間 6時間 ジャンボタクシー(最大9名様) 40,000円 / 小型タクシー(4名様まで) 29,000円  
      8時間 ジャンボタクシー(最大9名様) 54,000円 / 小型タクシー(4名様まで) 38,000円
※高速道路の利用の場合は、別途高速代がかかります。


ジャンボタクシーの予約状況をカレンダーよりご確認いただけます。

予約カレンダーにてご予約ご希望日の状況をご確認下さい。
カレンダー内に表示されている時間帯はすでにご予約をいただいている状況となります。
ご予約に関するご連絡は「お問い合わせ」フォームもしくはお電話にてどうぞ。

予約カレンダーお問い合わせフォーム ジャンボタクシー

089-978-0100(受付時間:午前7:00〜翌午前4:00)